【SUUMO引越し見積り】

引越しに合わせて家電と家具をそろえる

引越しは古くなって使わなくなったり不便になったりしたものを買い替えるチャンスです。
家電や家具を処分するにも、1個1個処分するよりもまとめて処分する方が安くなるケースもあるので、断捨離するには絶好のタイミングです。

特に結婚や同棲を機に引っ越す場合は、引越すタイミングに合わせてそろえることもあります。
新生活に必要な家電と家具についてまとめました。

 

最低限必要な家具と家電

家族構成やライフスタイルにもよりますが、最低限必要な家具と家電についてまとめました。

・テレビ
年々安くなって機能が充実しているので、引越しを期に買い替えるチャンスです。
新居になり部屋数が増えるなら、以前使っていたのにプラスして買うという選択肢もあります。
リビングに置くのか、子供部屋に置くのか、をあらかじめ決めておきましょう。

・パソコン
デスクトップ派であれば、引越しのときに合わせて買い替えるのもありです。
パソコン用の机と椅子も必要であれば購入しましょう。

・冷蔵庫
家族が増えたり子供が大きくなってきたタイミングでの引越しであれば、冷蔵庫の買い替え時です。
家族用の冷蔵庫だと搬入と設置が大変なので、購入したときに配送と設置まで予約しておきましょう。

・炊飯器
引越ししてから好きなタイミングでもいいですが、一人で買って持ってくるにはちょっと大きいです。
配送を頼むか、引っ越す前に購入だけしておいて旧居の荷物と一緒に運んでもらうのもありです。

・洗濯機
新居の近くにコインランドリーがあればすぐでなくても大丈夫ですが、新居での生活初日から必要になるのが洗濯機です。
洗濯機は設置が必要になるので、配送と設置を依頼しておきましょう。
給水ホースとドレインホースの準備も必要です。

・エアコン
新居に設置してあるか、事前に確認しておきましょう。
過ごしやすい春や秋ならすぐでなくてもいいですが、夏や冬は必需品です。
エアコンは複数必要になることが多いので、設置までしてもらえるように手配しておきましょう。

・ベッド
部屋数、間取りを計算して購入しましょう。
今まで使っていたベッドが合わない場合もあります。
部屋のスペースに余裕があまりない場合は、他に入れる家具も合わせて配置のシミュレーションをしておいたほうがいいです。

・ソファー
ソファーは他の家具との配置を考えて設置する必要があるので、新居への搬入の時にあった方がいいです。
できれば同一のタイミングが理想です。
配達も新居への搬入の直前か最中に届くようにすると、配置の変更もしやすいのでおすすめです。

・テレビ台
棚のような収納を兼ねた大きいテレビ台であれば、新居への搬入と同じタイミングか直前に欲しいです。
後から配置が変えにくいので、先にテレビ台を置いておくと後が楽です。

家電や家具を安く買うには

搬入や配達が必要な大型家電や大型家具は家電量販店や家具屋さんで買う方が楽です。
安く買うのであれば、
・リサイクルショップ
・フリマアプリ(メルカリ、メルマなど)
・Amazonや楽天などの通販
・ジモティーなどの広告掲示板を利用して無料か格安で譲ってもらう
という方法があります。

安く買う場合は搬入や設置が必要になるので、設置できるスキルがある人と搬入する人手が必要になります。
通販以外だと、希望する家電や家具が入手できない可能性も出てくるので、どこまでこだわるのか判断できるように予算を組んでおいた方がいいです。


引越し価格ガイド

プロフィール 

東京在住の30代主婦です。
只今2人の子育て真っ最中。
結婚を機に田舎から都会へお引越ししました。
人生初めての引越しにどうしたらいいのかと四苦八苦。
かなり苦労したので当時の事を色々とまとめてみました。

引越し作業は業者を決めたら終わりではなく、
前後に手続きなどもたくさん待っています。
そんな細かい事まで詳しくまとめていきますので、
少しでも参考になればと思っています。

© 2020 引越し やること rss