【SUUMO引越し見積り】

引越し時のご近所挨拶のポイント

引越しの時にやっておくべきことの一つがご近所挨拶です。
旧居の場合はこれまでのお礼、新居の場合は引越してくることの連絡と顔合わせのためにしておきましょう。

お礼に加えて、引越しでの荷物の運搬でトラックの駐車などでご迷惑をかけるので、周知を兼ねてしておくといいです。

ご近所挨拶にはポイントがあるので、まとめてみました。


時間帯やタイミング

新居での挨拶はいつがいいか迷いますよね。
まず日にちですが、引越し当日の引っ越し作業が始まる前がいいです。
荷物の運搬でご迷惑をかけるというのを伝えるためでもあるからです。

時間帯は食事の準備をしているときは外した方がいいので、10~17時くらいが無難です。
不在であれば挨拶の手紙を残しておきましょう。


家族なら挨拶をしておくべき

家族で引越しする場合は、家族ぐるみの付き合いになるのと、子供がいる場合は迷惑をかけることもあるのでしておいた方がいいです。
可能であれば、家族全員で回りましょう。
挨拶は手短で構わないので、簡単な家族構成や仕事、仕事終わりが遅いなど生活リズムについてを伝えておきます。

女性の一人暮らしの場合は防犯面を考慮して挨拶をしないというケースもあります。
ご近所付き合いは大事ですが、自分の身を守ることを優先するというのも大事です。
東京などの都心部や単身マンションでは、しないことが普通の場合もあります。


どこまで挨拶をするか

近所といっても、どこまで挨拶をするか戸惑いますよね。
マンションと一戸建てでの目安はこちらです。

マンションの場合
上下左右と管理人にはしておきましょう。
上の階の住民には下の階に住むことになったこと、下の階の住民には迷惑をかけるかもしれないことを伝えるためにも挨拶は大事です。

一軒家の場合
向こう3軒(向かいの3軒並び)と両隣、大家さん(近隣に住んでいれば)、自治会長にはしておきましょう。
家族同士の交流やご近所付き合いがありますので、きちんと挨拶をしておくと良好な関係を築けます。


品物やのしについて

持参する品物(手土産)は相場が500~1,000円の百貨店にあるようなものにします。
もらっても困らないもの、日持ちするもの、普段使えるものが好ましいです。

人気の品物はお菓子(焼き菓子など)、洗剤、タオルです。
お菓子やタオルは好みが分かれにくいのでおすすめです。

引越しの場合は「外のし」にします。
旧居では「御礼」「粗品」、新居では「御挨拶」と書いておきましょう。
水引は紅白の蝶結びにします。

中身よりもギフトを持参した気持ちが大事になります。

 

引越し時のご近所挨拶は気を遣うし準備も必要なところもありますが、新生活を気持ちよくスタートするためにもきっちりやっておきたいですね。

 


引越し価格ガイド

プロフィール 

東京在住の30代主婦です。
只今2人の子育て真っ最中。
結婚を機に田舎から都会へお引越ししました。
人生初めての引越しにどうしたらいいのかと四苦八苦。
かなり苦労したので当時の事を色々とまとめてみました。

引越し作業は業者を決めたら終わりではなく、
前後に手続きなどもたくさん待っています。
そんな細かい事まで詳しくまとめていきますので、
少しでも参考になればと思っています。

© 2020 引越し やること rss