【SUUMO引越し見積り】

引越しってだいたいいくらかかるの?

私は実家暮らしで、結婚を機に引越しをしたため荷物は少なめでした。
なので、引越し料金はかなりお安くできたかと思います。
距離があった為、近場の引越しに比べると高くはなりましたが…。
でも、平日に引越しが可能だったので、一番お安い価格の見積りを出してもらえました。

 

1人の引越し

大阪から東京への引越し(~500km)
・荷物が少ない
・忙しくない時期
・平日
・日数に余裕あり
と好条件でのお引越し。

引越し=その日で完了のイメージでしたが、長距離の場合は2~3日見ておくと良いそうです。
日数にゆとりがあればその分費用も抑えられます。

距離の区切りはだいたいこんな感じで料金がすこしずつ変わってきます。
・~15km未満
・~50km未満
・~200km未満
・~500km未満
・500km以上
荷物の量はもちろんですが、距離でも料金がアップしていきます。

 

 

 

引越し費用の相場

引越し費用としてまず考えるのが、引越し業者の費用です。
荷物が少ない私の場合は大阪から東京まで約4~5万円でした。
ちなみに同じ条件で4人家族での移動となれば15万円近くかかるそうです。

今回の私の引越しは家具家電を持って行く必要が無かったので、荷物はとてもコンパクト。
服や雑貨がたくさんありましたが、これを機にだいぶ処分したんです。
元々コンパクトだったのではなく、だいぶ処分してコンパクトに…。
今回の引越しで、身の回りの物は必要最低限あれば良いんだなと思いました。

引越し業者の費用にプラスして、新居の敷金・礼金などの初期費用も合わせると、引越し費用は合計で30~40万円かかります。
初期費用は物件によって異なるので、あとで足りなくなることがないようにしっかりと確認しておきたいですね。

 

 

 

少しでもお安くするポイント

「距離」や「荷物の量」は値引きの対象にはならないそうですが、日程は値引きの対象になり平日なら少しお安くなります。
そして、なによりも見積り段階で値引き交渉が一番のポイントだそうです。
相見積もりをしていれば、値引き交渉の材料になります。
「A社は○○万円だった」と伝え、どこまで頑張って貰えるか。
少しでも安く引越し出来たらうれしいですよね。

 

 

 

 

手軽な一括見積りを利用しよう

自分でたくさんの業者に見積り依頼をするのは大変ですが、一括見積りを使えばすぐに完了。
これは便利でおすすめです。
大手、地域密着型、運送業者と3タイプあるので全てのタイプの見積りを出してもらうといいのではないでしょうか。

 

 


引越し価格ガイド

プロフィール 

東京在住の30代主婦です。
只今2人の子育て真っ最中。
結婚を機に田舎から都会へお引越ししました。
人生初めての引越しにどうしたらいいのかと四苦八苦。
かなり苦労したので当時の事を色々とまとめてみました。

引越し作業は業者を決めたら終わりではなく、
前後に手続きなどもたくさん待っています。
そんな細かい事まで詳しくまとめていきますので、
少しでも参考になればと思っています。

© 2019 引越し やること rss